MDNA SKIN

MENU

Facebook Special Interview-この選択が私をつくる-

自分のことを大事にする
自分を愛せない人は人のことを愛せない

大宮エリー OMIYA ELLIE
作家・演出家・画家・CMディレクター・ラジオパーソナリティー

東京大学薬学部を卒業後、広告代理店を経て、2006年に独立。エッセーや小説の執筆から、テレビドラマの脚本・演出や映画監督など幅広い分野で活躍し、そして最近ではアートの分野でも注目を集めいている。
福井県金津創作の森にて個展「This is forest speaking ~もしもし、こちら森です」を開催予定。(2017年4月22日~2017年6月11日まで)

独立してからの不安や女性が働くことについて。
そして、表現という仕事に対する思いを語ってもらいました。

大宮エリーという職業

MDNA SKIN 人生の中で転機となる選択を教えてください。

大宮 2つの転機がありますが、1つめは会社辞めたことですね。組織を離れて、個人になりました。個人で、社会と直接接するようになったことがいろんな意味で転機になりました。いろんなジャンルの方に声をかけていただき表現の幅が広がりました。週刊文春で連載がはじまり、本を出版するようになりました。今では本も12冊に。テレビの方に声をかけていただいて脚本をやったり、演劇をやったり、オールナイトニッポンやJ-WAVEのパーソナリティーもやりました。いろんなことをやっている人とよく言われるのですが、やっていることはひとつなんです。表現、ですね。そのアウトプットが映像だったり舞台だったり違うだけで。仕事に対するプライドはあるんですけど、自分に対してのプライドはないんです。私はこういう仕事はやりません!みたいなのはないので。エリーさんが◯◯やるのを見てみたい!って依頼されると嬉しくなって、つい期待に応えたくなる。できるのかな、自信ないな、という不安を、頑張りたい!という気持ちが乗り越えちゃうんですよね。

もう一つの転機は、絵を描き始めたことです。現代美術に身をおくことになったのが、なぜ転機かというと、はじめて、自分にしっくりくる表現かもしれないと思っているからです。絵は、言葉にならないものまでもを伝えてくれる。波動とか、自然のエネルギーとか、美しさとか。そういうものに私はパワーをもらってきた。創作のパワー、生きる力をもらってきた。「なぜエリーさんはいつも元気なの?」「どうやって発想してるの?」「リフレッシュ方法は?」と聞かれるのですが、それが、大自然のエネルギーなんです。それを表現する方法が、絵でした。見てくれたひとが、「癒される」とか、「元気もらう」って言ってくれて、そういうことがしたかったから、いろんなことをしてきましたが、自分も元気になる活動なので嬉しいです。

MDNA SKIN 独立してから順調ですか?苦労や挫折はありましたか?

大宮 順調かどうかというより、必死でしたね。昔、仕事が営業してくれるって言われたことがあるんです。どんな小さい仕事でも一生懸命やっていいものつくれば、誰かが見ていてくれている。思わぬ仕事が来るんです。まさか、あれ、見ててくれて、これを?と。なので、幸運なことに営業はしたことないですね。あとは苦労や挫折とは少し違って、不安は常にありますよね。今思うと、会社の歯車っていいなって。独立してからは、私しかいないから、自分が倒れたらどうなるんだろうという緊張感とかストレスですよね。

これは私の課題なんですけど、自分を酷使しちゃうというか、自分のケアを怠っちゃうんです。たまに講演会でも話しますが、働く女性の方のなかに休むことに罪悪感を持ってらっしゃるかたが多い。休むことも仕事なんですって私は言うようにしています。仕事と思うと休めるじゃないですか?女性が働いていくというのが、体力的につらいこともあるし、みんなに合わせるところと合わせないところも持たなくちゃって思いますね。

MDNA SKIN 女性として、普段から美に関して気をつけていることはありますか?

大宮 38才くらいから、自分のことを大事にしようって思ったんです。おそ!って感じなんですけど。自分を愛せない人は人のことを愛せないって言われて、「えっ、そうなの?」って。最近は、玄米にあずきやひえ、きび、あわとかいろんなの入れて、酵素玄米みたいにして食べたりしています。それに食事は質素なんですけど、身体の声をきちんと聴くようにしています。レバー食べたいなって思うときは鉄が足りてないのかなとか、今何が食べたいかという声を聴くようにしています。それが私の美容ですかね。

キレイになると美しいものが描きたくなる

MDNA SKIN 食以外では、何か美に関して思うことはありますか?

大宮 この前エステに行ったことで新たな発見をしました。ほとんど行ったことなかったんですが、いざ行ってみたら「あれ?肌すべすべだよ!」って。きれいになると自分の気持ちがリフレッシュして、心が元気になるんですよね。4月に個展があって今準備しているんですが、これだけ忙しいと創作意欲がなくなっちゃうんですよ。でも、エステに行った帰りは絵を描いちゃおうかなって自然と思えるんです。自分がキレイになると美しいものを描きたくなるって、初めての感覚でした。いつも美しい自然からエネルギーをもらってたから。

エリーさんが考える“美しい人”を教えてください。

心がキレイな人かな。そういう人と話すと元気になりますよね。表情もいいですし。ポジティブに「エリーさんやっちゃおうよ」って言われたら、やっちゃいますかって。生きざまがキレイな人がいいですね。あとは“美しい人”とひと口に言っても、それぞれのオンリーワンの美がありますよね。例えば、みんな一緒のメイクってつまらないし。その人なりのやり方や美の形があると思います。

We love MDNA SKIN

ANSWERS

Facebook Special Interview

生駒芳子

ファッション・ジャーナリスト/アート・プロデューサー
一般社団法人フュートゥラディション ワオ 代表理事/日本遺産プロデューサー

TRY MDNA SKIN店頭で体感

お一人おひとりの肌に寄り添うMDNA SKIN。
その世界観が体現されたカウンターで、
お客さまにとって心高まるような時間をご提供します。

MDNA SKINの体感トリートメント

MDNA SKINのマグネティックトリートメントを店頭でご体感いただけます。マグネティックフローは、フェイスケアの概念を変える、磁力を使ったトリートメント。

体感トリートメントは、下記のMDNA SKINカウンターにて実施しています。 詳しくは店舗にお問い合わせください。

SHOP LIST店舗案内

関東

MDNA SKIN取り扱い百貨店

伊勢丹新宿店 1Fコスメフロア
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1
TEL:03-6273-0929

銀座三越 地下1階ギンザコスメワールド
〒104-8212 東京都中央区銀座4-6-16
TEL:03-6228-6910

日本橋三越本店 本館1階化粧品売場
〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1
TEL:03-6225-2623

中部

MDNA SKIN取り扱い百貨店

ジェイアール名古屋タカシマヤ 3階化粧品売場
〒450-6001 名古屋市中村区名駅一丁目1番4号
TEL:052-566-8353

松坂屋名古屋店 本館1階化粧品売場
〒460-8430 名古屋市中区栄3-16-1
TEL:052-264-2663

関西

MDNA SKIN取り扱い百貨店

阪急うめだ本店 2階化粧品売場
〒530-8350 大阪市北区角田町8-7
TEL:06-6313-7496

大阪タカシマヤ 1階化粧品売場
〒542-8510 大阪市中央区難波5-1-5
TEL:06-6632-9867

そごう神戸店 本館1F化粧品売場
〒651-8511 神戸市中央区小野柄通8-1-8
TEL:078-231-7790

九州

MDNA SKIN取り扱い百貨店

博多阪急 1階 化粧品フォルマヴィータ
〒812-0012 福岡市博多区博多駅中央街1番1号
TEL:092-419-5218

岩田屋本店 本館1階化粧品売場
〒810-8680 福岡県福岡市中央区天神2-5-35
TEL: 092-791-6391